Yextに多く寄せられているご質問

Yextの使用に関してご質問がありますか?喜んでお手伝いします。

Yextのミッションは何ですか?

Yextのミッションはシンプルです。企業がデジタルナレッジをどんな場所でも管理できるようにすることです。

社員、製品、ロケーションにとって最も信頼できるリソースは企業自体であると当社は考えています。一見、自明のことにも思えますが、そうではありません。そこでYextは、ビジネスにより生成されるデジタルナレッジには当社が提供するインテリジェントサービスのすべてを使用することが一番だと訴え続けています。

Yext Knowledge Engine™により、企業はデジタル・ナレッジをクラウドで管理し、Knowledge Network内の100以上のサービスと同期できます。Yext ListingsPagesReviewsは世界中の企業の対面でのやり取りやデジタルでのやり取りを促進し、ブランドの認知度を高め、人を呼び込み、売り上げを増やすのうえで役立ちます。

デジタルナレッジとは何ですか?

デジタルナレッジは、会社に関わる公的な情報で構成されます。例を挙げれば、住所、営業時間、電話番号、実店舗の最寄り駅などがあります。医師や保険販売員などの専門家の名前、写真、資格情報、勤務地、勤務時間などもあります。

デジタル・ナレッジでは、さらに細かく、特定の製品の在庫、価格、販売店、原材料だけでなく、ブランドイベントの日時、場所、内容も掲載することができます。こうしたナレッジは、企業が成長し、サービスが進化して、顧客の期待が増加するにつれて変化していきます。

Yextの顧客は、何百万のデジタルナレッジを毎月更新しています。何を更新しているのでしょうか。以下がサンプルです。

  • 店舗の住所、電話番号、GPS座標
  • 祝日や緊急時の営業時間
  • アドバイザー、代理人、仲介業者、医師など、専門家の連絡先、プロフィール情報
  • メニューの項目、説明、価格
  • 製品/サービスの詳細
  • イベントの日付、説明、時間
  • 写真とビデオ
  • 季節限定特典および関連コンテンツ

Yextを使用してデジタル・ナレッジを管理する方法の詳細はこちら

Yextはどんな仕組みですか?

100以上のデジタルマップ、アプリ、ソーシャルネットワーク、GPSシステム、検索エンジンが提供されている業界有数のYextのKnowledge Networkでは、お客様の企業に関する公開情報を総合的に管理するために必要な広さ、スピード、正確性を提供します。サービスとの直接的な連携により、消費者が検索を行うあらゆる場所でビジネス・リスティングを表示する方法を管理できるようになります。

どうすればYextに登録できますか? 費用はいくらかかりますか?

当社の製品/サービスはお客様のビジネス向けにカスタマイズされます。価格構成をお話しする前に、お客様のビジネスニーズをよく理解する必要があります。こうした理由から、Yextの販売担当者とお話しさせていただくことが一番だと考えています。

お客様のビジネス向けの価格構成をお知りになりたい場合は、ご相談いただくか、212-994-3900にお電話ください。

Yextパッケージの詳細

Yextを利用できる国はどこですか?

Yextでは、世界中のあらゆる規模の企業にサービスを提供することで、デジタル・ナレッジの管理を支援しており、米国、イギリス、フランス、日本、ドイツに拠点を置いています。企業のデジタル・ナレッジ管理支援に対応している国の一覧は、Knowledge Networkページを参照して、国名で絞り込みを行ってください。

Yextの利用に関するご質問がある場合は当社にご相談いただくか、support@yext.comにお問い合わせください。

どうすればYahoo上のビジネス情報を更新できますか?

Yextでは、有料と無料の両方のYahoo申請をサポートしています。Yextは、企業によるYahooリスティングの大規模な更新を可能にする直接連携を提供する唯一の企業です。2015年、Yahooは、Yahoo Local Business Claimsプロセスの管理にYextを指名しました。

Yahoo Free Basic Listingアカウントを作成すると、Yextへのアクセス権が自動的に付与されます。Yextダッシュボードから、事業名、カテゴリ、電話番号、住所など、Yahoo上のお客様のビジネス情報を確認できます。ビジネス用EメールとウェブサイトURLを追加することもできます。

Yahooビジネスリスティング情報の変更には、賃貸契約や公共料金の請求書など、事業名と住所を確認できる公的な書類でビジネス情報を証明するための認証を行う必要があります。こうした情報のコピーは、YextダッシュボードからYahooに送信できます。送信後、Yahooに書類が届きます。このときに、Yahooは、申請された変更を承認するか判断します。ビジネスリスティングに関する変更の申請がすべて承認される保証はありませんのでご注意ください。

それでも、Local Business Claims経由でYahooにビジネスリスティングを請求することは非常に価値のあることです。これを活用することによって、中小企業の経営者は、ビジネスリスティングをYahoo上に正確に表示することが容易になり、顧客はオンライン上で正しい情報を閲覧できるようになります。

Yextを使用してYahooビジネスリスティングを管理する方法の詳細はこちら

私はYextユーザーではありませんが、Yextがオンラインの私のビジネス情報を変更したと思っています。どうすれば良いですか?

Yextでは、当社顧客の同意なしにオンライン上のビジネス情報を変更することはありません。実際に、当社は企業に直接関わらない限り、その企業のオンライン情報を変更するアクセス権も権限もありません。

検索業界の動的な性質とパブリッシャーがデータベースを絶えず更新しているため、お客様の情報が意図せず変更されてしまうことがあります。

お客様がYextユーザーではない場合、企業のFacebookページが変更されたのは次のいずれかの理由による可能性があります。

  • 企業の代行でデジタルナレッジを管理するパートナー販売店、マーケター、デジタルエージェンシー、SEOコンサルタント会社、ウェブ開発企業、ソーシャルメディア管理者によって、Yextに権限が付与された。
  • お客様がフランチャイズ店舗を所有しており、ブランドの企業マーケティング部門がお客様に代わってYextを購入した。

お客様がYextユーザーの場合、ビジネス情報を変更したパートナーまたは法人顧客にお問い合わせください。誰がビジネス情報を変更したかが不明な場合、事業名および連絡先情報をご準備しsupport@yext.comにご連絡ください。

私はYextユーザーですが、Yextがオンラインの私のビジネス情報を誤って変更したと思っています。どうすれば良いですか?

お客様の情報が誤って変更された場合、アカウントマネージャーにお問い合わせください。アカウントマネージャーの連絡先はYextアカウントにあります。

アカウント・マネージャーの情報をお持ちでない場合、support@yext.comのサポートチームにお問い合わせください。Yextの担当者がサポートします。

オンラインの私のビジネス情報はなぜ間違っているのですか? どうすれば修正できますか?

検索エンジンアルゴリズムは、さまざまな情報の種類に基づいて結果を収集します。このため、オンラインの情報が重複したり、競合したりすることがしばしばあります。検索エンジンのアルゴリズムは、ソースごとの権限と信頼性の評価に基づいて最も正確だと思われる回答をユーザーに提供します。

こうした情報の種類には以下が含まれていますが、この限りではありません。

  • データアグリゲーター
  • 政府の記録
  • 会社設立関連書類
  • ビジネスオーナーからの情報
  • 公的な記録
  • 出版物
  • ユーザー提案
  • ウェブサイト

デジタルナレッジを修正する方法はいくつかありますが、一部の方法は他の方法よりも早く修正できます。ビジネス情報をパブリッシャーごとに追加することにより、サイトごとに手動で情報を更新できます。Yextのようなツールを活用することもできます。Yextはウェブ全体のデータを管理するために企業が使用できるソリューションの一つですが、当社を介する必要はありません。当社のミッションは、企業が自社の情報を、オンラインに表示できるあらゆる場所で管理し、中心となる正しい情報を用いてこうした情報を提供して、検索エンジン、ディレクトリサイト、地図、アプリなどの情報をほぼリアルタイムに更新できるようにすることです。

すでにYextユーザーのお客様が自社情報の誤りに気づいた場合、アカウントマネージャーにお問い合わせください。アカウントマネージャーの連絡先はYextアカウントにあります。

Yextを使用して正しくないデータを整理する方法についてはこちら

Yextのサブスクリプションと請求はどのような仕組みですか?

請求は、サブスクリプションによって異なり、サブスクリプションの種類に基づきます。この情報は、Yextアカウントの「アカウント設定」で確認できます。ご不明な点がある場合には、アカウントマネージャーにお問い合わせいただくか、support@yext.comにご連絡ください。

Yextのサブスクリプションをキャンセルするとどうなりますか?

Yextは、データを人質に取るわけではありません。サブスクリプションをキャンセルすると、Yext経由ですでに行った更新は上書きされなくなります。すでに行った更新を取り消すことは求めません。

Yextのサブスクリプションをキャンセルした場合、YextによるKnowledge Networkのサイトへのデジタル・ナレッジの送信はできなくなります。その後、御社のデジタル・ナレッジは各パブリッシャーの通常のデータ編集プロセスに委ねられることになります。この場合、徐々にデータやコンテンツが変更されることがあります。

Yextがデータを公開して独占しない理由についてはこちら