Yext Knowledge Tags

簡単なスキーマ・ソフトウェアでウェブサイトを構造化

リッチな体験を提供するにあたり、インテリジェントサービスが頼るのは構造化されたデータです。つまり、このインテリジェントサービスがきちんと理解してくれるようにブランドに関するデータを構造化しておかなければならないのです。

Yext Knowledge Tagsでは御社ウェブサイトを最も信頼できる情報源にすることができます。javascriptライブラリで実装も簡単に行え、Yext Knowledge Tagsはコード一行でスキーマをウェブサイトに追加することができるのです。

簡単なSchema・マークアップ

Schema・マークアップはWebサイトに検索エンジンに御社ブランドを理解、カテゴリ化、情報の構造化ができるようにするものです。これにより、SEOランキングが上がり
Schema・Markupを使うことで、御社の従業員や製品、ロケーション、イベントやメニューなどの情報を、顧客が探しているその場所でアピールすることができるのです。

統合された分析

測定しなければ最適化できません。Yextを利用すれば、消費者がウェブサイトをいつどのように利用するのか、また、やり取りが実際の業績にどうつながるのかを本当の意味で視覚化できます。ページビュー、インプレッション数、顧客アクション(ウェブサイトへのクリック数、電話、道案内など)の業界標準の分析結果を表示するだけでなく、検索エンジン、デバイス、地域ごとのブランド・プレゼンスやパフォーマンスの全体感と組み合わせることで、こうした分析をインサイト=洞察に変えることができます。Yext Analyticsは、サードパーティのリスティングと並べてウェブサイトやアプリデータを閲覧することができ、お好きなウェブ分析ツールにデータをエクスポートすることもできるので、デジタル・ナレッジや全体的な戦略を最適化する新たなチャンスを見つけることができるでしょう。

ナレッジの同期

あなたのウェブページは、事業のあらゆる側面のあらゆる情報が詰まった、まさに生き物です。しかしこの情報は、時期やマネジメントの入れ替わり、企業の成長など様々な要素で変化していくため、ブランドの情報を常に最新のものに保つことが重要になります。

Knowledge Syncなら、Knowledge Managerから直接ウェブサイトのデータを強化することができます。サードパーティのサイト上のリスティングに表示されるブランドの情報を一貫した最新の状態に保つことができるのです。

Yext Knowledge Engineを使うと、企業のオンライン上の情報がもっと正確でわかりやすくなるよう管理できる、その威力を実感してください。

デモを予約する

Yext Knowledge Manager

公開しているブランド情報の唯一の情報源。 Yext Knowledge Manager はブランドに関するあらゆる公開情報 – 店舗マップ、営業時間、実施中のキャンペーン、メニュー、駐車場の入り口など、お客様が検索するであろうブランド情報を管理するハブとして機能します。業界最高レベルのクラウドソリューションとしてブランド情報をコントロールする環境をご提供し、お客様があなたのブランドと接する様々デジタルチャネル上で企業の情報をリッチにするお手伝いします。

詳細