Whitbread レストラン

Whitbread RestaurantsはYext Knowledge Engineを利用して顧客に信頼性の高い情報を提供

52% Googleマップの閲覧回数の増加
55% Google検索の閲覧回数の増加
33,000以上 事業内容の更新箇所

Whitbread社は1742年に設立され、英国で最も古く、最も権威のある企業の1つです。英国で最初に建設された大量生産工場が英国最大のホスピタリティー企業として発展を遂げました。Whitbread社は現在Brewers Fayre、Beefeater、Table Tableを含むWhitbread Restaurantsに加えて、英国を代表するホテルブランド、Premier Inn、そして最も人気のあるコーヒーショップブランド、Costaを所有しています。Whitbread社の中核事業は長年にわたり進化してきましたが、サミュエル・ウィットブレッド氏の創業精神は、革新と先進性を模索しながら、お客様をすべての中心に置くという精神を貫いています。

「私たちは美味しくて価値のあるお食事を提供するレストラン事業を展開しています。」と、Whitbread Restaurantsのマーケティングオペレーション担当マネージャーのルーシー・ウィルマン氏は述べています。「各ブランドは独自のサービスを提供しているため、扱いが難しい部分もありますが一貫性があります。私たちのブランドには長い伝統があります。私たちはもはや醸造所ではありませんが、英国にはその遺産があります。私たちは、時間の経過とともに進化し、皆様からとても愛されている英国の食品店になっています。」

ウィルマン氏にとって、位置情報検索は、競争力を維持するために不可欠です。「多くの人が近くにあるものを探しているだけなので、地域限定の検索は本当に重要です。」と彼女は説明します。「もし、お客様が『最寄りのレストラン』を検索して、私たちの詳細情報が間違っていると、検索エンジンはお客様を競合店に誘導する場合もあります。そうなると、私たちはビジネスを失ってしまいます。そのため、人々が私たちを簡単に、適切な情報で見つけることができるようにする必要があるのです。」

ウィルマン氏は、その重要な情報をすべて管理するための単一の中央集中型プラットフォームが必要であることに気づきました。「個人的にレストランを探している場合、どうやって探しますか?当時、私たちはすでにSNSでかなり良いポジションでしたが、レビューには対応しておらず、基本的には放置していました。それが間違っていることはわかっていましたので、レビューサイトのページに力を入れ、戦略について考え始めることに決めました。私たちは、子会社と仕事をしており、素晴らしい成果をあげていた同僚にアドバイスを求めました。その同僚は、『Yext社に相談したらどうですか。Yextを使用すると、レビューサイトが店舗の窓口になり、すべての検索結果がドアのようなものになります。レストランに来てもらうために必要な情報をお客様に見つけてもらうための手段です』と説明してくれました。こうして、弊社とYext社との関係が始まったのです。」

Whitbread RestaurantsがYextで自社のデジタル・ナレッジを整理

Whitbread RestaurantsはYext Listingsを利用して現地でのオンライン・プレゼンスを管理しています。Yext Knowledge Engineは、Whitbread Restaurantsのようなブランドがウェブサイト、モバイルアプリ、社内システム、さらにGoogle、Apple、Facebook、Bing、Yahooなどを含む100以上の地図、アプリ、検索エンジン、GPSシステム、ソーシャルネットワークから構成されるKnowledge Network全体で人材、場所、製品に関するデジタル・ナレッジを管理できるようにしています。

「Whitbreadは大きな試みに取り組んでいます。2013年に、私たちのレストランを刷新するためのプログラムを開始しました。ブランドのロゴ、内装、メニューなど、すべてが変わったのです。Yext Knowledge Engineのおかげで、情報を瞬時に更新できるようになりました。」

Whitbread Restaurantsは18,000以上のリアルタイムのリスティング情報を保有し、Yextを導入して以来、インターネット上の存在感を大幅に向上させました。21,000以上の住所と14,000以上の電話番号が修正され、35,000以上の写真が追加され、33,000件以上のビジネス情報が更新されました。また、Google検索の閲覧回数で55%の増加、Googleマップの閲覧回数で52%の増加を達成しました。

Willman は、インターネット上の情報が将来的に消費者にとってさらに重要なものになると考えています。「近くにあるものを何も考えることなく、瞬時に見つけ出せることが望まれています。そのため、正しい情報が必要なのです。利用できる情報量が今後増え続けていけば、正しい情報が持つ力も大きくなり、役に立つものになるでしょう。だからこそ、Yextのようなプラットフォームに支えてもらうことが素晴らしいのです。」