Yext、7四半期連続で ローカルリスティング(MEO)部門の第1位に選出

※本リリースは、米国 Yext, Inc.が 2022年5月3日(現地時間)に配信した英文リリースに基づき作成した日本語抄訳です。

AI検索のクラウドプラットフォームを提供するYext(NYSE:YEXT、日本法人:株式会社Yext(イエクスト)、代表取締役会長:宇陀 栄次)は、ソフトウェアレビュープラットフォームのG2において再びローカルリスティング(MEO)プロバイダー 第1位に選出と発表しました。Yext の広範な検索エンジンやマップ、口コミサイト、SNSとの連携ネットワーク、リアルタイムの情報更新、使いやすさなどを評価する圧倒的な顧客フィードバックにより、Yextは7四半期連続で G2のローカルリスティング(MEO)管理部門のトップに選ばれています。

Yextの社長兼COOのマーク・フェレンティーノは「2006年の創業以来、Yextは検索エコシステム全体を通じて、企業がオンライン上の情報をコントロールできるように支援してきました。Yextはリスティング(MEO)のパイオニアであり、この分野を前進させるために10年以上にわたって検索エンジン、マップ、SNSなどのプラットフォームを提供する企業との連携を強化し、革新に取り組んできました。Yextは、これからもリスティング(MEO)のパイオニアであり続けるように努めていきます」と述べています。

Yext は、1億以上の店舗情報をYext上で管理し、Google、Amazon Alexa、Apple Maps、Facebook などのプラットフォームを含む業界最大の連携ネットワークに対して、年間10億以上の更新情報を配信しています。

ロケーション リスティング(MEO)を提供する「Yext Listings」はYextの主力製品であり、年3回の新機能リリースで機能を強化しています。直近では、改善された投稿インターフェース、高度なフィルタリング機能、新しいGoogle同期設定が導入されました。Yext Listingsの優秀さは、最近のカスタマーレビューにもはっきりと表れています。

・「拠点による矛盾がなくなりました。すべての店舗情報がシャープでクリーンで最新です」 カスタマーサービス マネジャー

・「以前は同様のプラットフォームを使用していましたが、3年以上前にYextに乗り換えました。振り返ったことはありませんし、今後もその予定はありません」 カスタマーエクスペリエンス マネジャー

・「成長のための真のパートナーとの関係を築きたいのであれば、Yextをご検討ください」 ヘルスケア分野のマーケティング担当者

Yext Listingsの詳細はウェブページをご覧ください。
https://www.yext.co.jp/products/listings/ 

ご不明な点はお問い合わせください。03-5472-7631

お問い合わせ