Google Vicinity Updateの主なポイント

2021年末、Googleは 「Google Vicinity Update 」と呼ばれる5年ぶりの大規模なローカルアルゴリズムアップデートを発表しました。Yextでは、このアップデートにおけるGoogleの大きな変化とYextの管理者にとってのキーポイントについてまとめました。

ビジネス名に含まれるキーワード

Google Vicinity Updateは、ビジネス名にキーワードを入れることを選択していたドメイン/ビジネスに部分的に焦点を当てました。Googleはこれを修正し、このような行為に報酬を与えなくなったようです。これは、「ブランド名」にはあまり影響を与えず、キーワードが豊富な事例に焦点を当てます。ビジネス名は技術的にはキーワードですが、ブランドとして見られており、このアップデートが重視しているのはそこではありません。Googleは特に、スパム対策と、リストされたビジネス名が物理的な世界でのビジネス名を正確に反映することに重点を置いています。

要点1:  Yextでは、正式なビジネス名をできるだけ正確に使用し、実際には正式なビジネス名にはないキーワードを追加しようとしないことを推奨しています。目安としては、リスティングに掲載されているビジネス名と、実際の看板に記載されているビジネス名が一致していることを確認することです。

検索したユーザーからの近さ

このアップデートのもう一つの主要な側面は、Googleがランキング基準として近接性をより重要視していることです。つまり、ユーザーが検索を行う際、ほとんどの場合モバイルデバイスを使用していますが、Googleはユーザーが検索を行う際にどこにいるかを重視し、検索に関連するアイテムが近くにあるユーザーをより多く表示しようとするのです。これは、もしあなたのビジネスがある検索でランキングされていたとしても、ユーザーがその検索をした場所から遠く離れていた場合、あなたのビジネスは検索自体から遠くなればなるほど、ランキングされにくくなることを意味します。

Googleは昨年、Googleマップのために収集され、Googleマップを通じて利用可能な情報の忠実度を向上させることを発表しました。Googleは、現実世界のより多くのものを認識し、それをマップに適用し、マップデータに触れる下流のすべて(マップ、モバイルマップアプリ、GMB、マップパックリストなど)が改善中であるか、または改善される予定であることを示しています。このアップデートの一部は、検索者の周囲のあらゆるエリアについて、地図がより多くの、より詳細な情報を取得できるようにするためのものです。また、SEOの専門家の中には、新しいビジネスが通常よりも上位にランキングされる効果に気づいている人もいます。新しい店舗を正しくオープンし、すぐに掲載することは、これまで以上に重要です。Googleは検索者の体験を非常に重視しているため、新鮮で正確なデータが重要なのです。

要点2:消費者が最もビジネスに興味を持ちそうな市場を一貫して研究・把握し、その地域で確実に存在感を示すことを目指します。そうすることで、消費者がサービスを探しているときに、その検索とビジネスを獲得できる可能性が高まります。

Google ローカルパック リデザイン

このSEO対策の一環として、Googleは検索におけるローカルパックのUIを変更しました。以前は、Googleが検索でローカルパックを表示するとき、地図とその下に3つのトップリストを表示していました。現在は、その3つのリスティングが地図の左側に表示されています。Googleは、「我々は、人々が求めている有益な情報と人々を結びつける方法を常に探求しています。現在、デスクトップの検索インターフェイスのアップデートを展開しています」と述べています。全体的に、このUIの変更によってあなたの会社のリスティング戦略を変えるべきではありませんが、念のため経路案内のような重要な指標をモニタリングしておいてください。

検索で勝つための重要な要素

ローカルリスティングとウェブサイトに、名前、住所、電話番号の一貫した情報を掲載することは、検索で勝つための重要な要素です。また、この分野のリーダーたちは、ローカルページに構造化データを掲載し、その場所に関する豊富なデータ属性を持っていることをさらにアピールしています。例えば、消費者はもはや「近くのレストラン」と入力するのではなく、「近くの予約可能でビーガンのレストラン」のようなものを検索しています。さらに、新しいロケーション戦略もますます重要になっています。Googleの “coming soon “機能は、近々オープンする企業のために、新しいロケーションがオープンしたときに、リスティングの準備が整っていることを確認する素晴らしい方法です。

概要

一般的に、Googleや他の検索プロバイダーは、ローカルページの速度、コンテンツ、すべて同じことを言っているデータの一貫した信号、地域の関連性、レビュー、提供するサービス、ドメインの履歴、レビュー感情の軌跡、モバイルユーザーの経験、近接性など、何十もの要素を使用してランキング基準を決定しています。優れたブランドは、これらの分野に投資して、長期的に勝ち組になることを目指しています。このアップデートからすぐに得られることは、Googleがこの種の行為に報酬を与えなくなったため、正式なビジネス名でない場合は、ビジネス名にキーワードを追加しないようにすることです。さらに、ビジネス周辺のコミュニティに深く浸透していると見なされることで、長期的に配当が支払われます。人々は、ビジネスと関わる前に、そのローカルビジネスについて知りたがっていますし、消費者の購買決定には、ますます社会的意識の側面が増えています。

ご不明な点はお問い合わせください。03-5472-7631

お問い合わせ