Yext、フォーチュン誌の「2020年ニューヨークの働きがいのある会社」でトップ15に選出

※本リリースは、米国 Yext, Inc.が 2020年10月1日(現地時間)に配信した英文リリースに基づき作成した日本語抄訳です。

自社ブランドサイト、検索エンジンやマップ、SNSなどのあらゆるデジタル・サービス上で企業の正しい情報発信を可能にするYext, Inc. (NYSE:YEXT)は、フォーチュン誌の2020年ニューヨークの働きがいのある会社で12位に選ばれました。2006年にニューヨークで創業したYextがこのリストに選ばれるのは4回目となります。

このランキングを決定するために、フォーチュン誌はグローバル人材分析・コンサルティング企業であるGreat Place to Work®と提携し、ニューヨーク・トライステート地域のさまざまな企業の約45,000人の従業員を対象に、信頼感、従業員の潜在能力を最大限に発揮する能力、その他の仕事の質に関するアンケートを分析しました。

“私たちのルーツを築いた街のトップ・ワークプレイスに選ばれたことを光栄に思います。Yextは大きく成長しましたが、私たちは創造性とコラボレーションを刺激するワークスペースにこだわり続けています。」とYextのチーフ・ピープル・オフィサーであるブライアン・”スキップ”・シッパーは述べています。

世界中に18のオフィスを持つグローバル企業であるYextは最近、歴史的なメトロポリタン生命保険の時計台にあるニューヨークの本社から移転しました。Yextは、GoogleやAppleのようなハイテク企業の近くにあるチェルシーのミートパッキング地区にある9階建ての新築ビル「Yext Building」に、年末までに入居を開始する予定です。

Yext社員 は それまでの間、新型コロナウイルス感染症(COVID-19) の世界的大流行のためリモートワークを継続し、Yext は世界中の 1,200 人以上の従業員のために可能な限り最高のバーチャル・ワークプレイスを提供し続けます。

Yextはまた、Great Place to Work® と Fortune によって、テクノロジー企業で最も働きがいのある会社(Best Workplace in Technology)、中規模企業で最も働きがいのある会社(Best Medium Workplace)、親にとって最も働きがいのある会社(Best Workplace for Parents )などの賞を受賞しています。

日本のYextの募集職種については、採用ページをご覧ください。

 

ご不明な点はお問い合わせください。03-5472-7631

お問い合わせ