Hard Rock Internationalが世界中のHard Rock Cafeの情報発信にYext(イエクスト)プラットフォームを採用

※本リリースは、米国 Yext, Inc.が 2019 年 7月11日(現地時間)に配信した英文リリースに基づき作成した日本語抄訳です。

Yext(NYSE:YEXT、日本法人:株式会社Yext(イエクスト)、代表取締役会長兼CEO:宇陀 栄次)は、Hard Rock Internationalが世界中のHard Rock Cafeに「Yextプラットフォーム」を採用したことを発表しました。Yextプラットフォームで場所、営業時間、休祝日などのレストラン情報を管理することにより Hard Rockは、お客様が検索を行った際に、その問いかけに対して正確で適切な答えを提供することができるようになります。

「Hard Rock Cafeでは、顧客体験を改善するための新たな方策を常に探し求めています。」Hard Rock Internationalブランドマーケティング担当ディレクターのステファニー・エスポシト氏はこう語ります。「Yextの導入により、当社レストランを食事の場として選択される前の顧客体験をあらゆる面から改善することが可能となります。Yextプラットフォームの導入で、さまざまな検索エンジン、音声アシスタントやマップを通じて、数々の受賞歴を誇るステーキバーガー、インスタ映えするアルコール入りミルクシェイク、スライダーやプラッターといった革新的な新メニューや世界中のHard Rock Cafeで開催されるエキサイティングなエンターテイメント体験に関する最新情報を提供できるようになります。」 

「Hard Rock Internationalは、長年に渡り時代の最先端を疾走してきました。テクノロジーにより、私たちがビジネスでやり取りする方法が日々変化する中、レストランには、オンラインのあらゆる場所で自店舗に関する情報を管理する力が求められています。」Yextの チーフ・クライアント・オフィサー兼Yext Europe CEOのウェンディ・スタルジスはこう述べます。「Hard Rock Cafeの特色である素晴らしいお食事と上質なエンターテイメント体験を探すお客様に正しい情報を確実に提供できるよう、Hard Rockと協業できることを大変光栄に思います。」

Yextの活用により、Hard Rockはお客様がオンラインで目にする情報をさらにきめ細かくコントロールできるようになりました。Googleなどの検索エンジンからSiriやAlexaのような音声アシスタント、さらにHard Rock Cafe公式のレストランの店舗ページ(ローカルページ)まで、お客様はあらゆる場所でHard Rockに関する正しい答えを見つけることができます。

Yext(イエクスト)について
これからの検索に求められるものは、結果の「候補リスト」ではなく、消費者の要求への「答えそのもの」です。Yext(イエクスト)は、あらゆる検索サイト、マップ、SNS上での正確な情報発信を可能にするプラットフォームを提供しています。Yextは、営業時間、サービス、ロケーション、メニューやイベントなど、企業の正しい情報を集めた信頼できる唯一の情報源を提供することにより、検索する消費者に「正しい答え」を届けることを可能にします。タコベル、マリオットホテル、ジャガーランドローバーを始めとする世界の名だたる企業がYextプラットフォームを活用し、消費者が求める正しい情報を提供することで、ブランド・エンゲージメントを高め、売上げを伸ばしています。Yextの使命はPerfect Answers Everywhereを実現することです。

Yextはこれまで、Fortune誌のBest Place to Work、Great Place to Work®、さらにBest Workplace for Women賞に輝いています。Yextは本社をニューヨークに、支社をアムステルダム、ベルリン、シカゴ、ダラス、ジュネーブ、ロンドン、マイアミ、ミラノ、パリ、サンフランシスコ、上海、東京、ワシントンD.C.に構えています。