The Everywhere Brandとなるためにー#7:イノベーティブであること

リチャード・ブランソン氏の雄弁な言葉で「どんなゲーム・チェンジャーも、いつかどこかで失敗する。なぜ彼らが最終的には成功するのか、それは失敗しても諦めないからだ」というものがあります。

あなたも失敗したからとくじけたままではいけません。Everywhere Brand になるためには、イノベーティブであることが必要です。そしてあなたの行動やあなたのお客様に向ける情熱から、そのイノベーションは生まれるのです。

未来に何が起こるかを予測することは難しい。だからといって、何もせずに待っているだけで良いのでしょうか。AIや機械学習、デジタル・アシスタントについて勉強しましょう。時代に合わせて変化する顧客情報やメディア消費の傾向について調査しましょう。Amazonの新しいカメラ・アクセサリ、Amazon Echo Look のような最新アイテムを購入し、それがどのような機会や脅威をもたらすのか、考えてみましょう。

イノベーションを起こすには、リスクや失敗が伴う可能性があります。しかし、リスクを恐れていては改善する余地はありません。Everywhere Brandとは、最新のテクノロジーとともに進化し、未来を見据えた最新の戦略を実行していく企業のことなのです。Everywhere Brandは失敗によって諦めるのではなく、むしろ失敗から学び、より進化していくことなのです。

Everywhere Brandについてより詳細について学ぶには、ホワイトペーパー「The Everywhere Brand: あなたのウェブサイトのその先へ。デジタル・ワールドとともに」をダウンロードしてください。

ご不明な点はお問い合わせください。03-5472-7631

お問い合わせ