マークアップ済み店舗ページの生成・運用サービス、Pagesの謎に迫る

Yextテクノロジーシリーズを担当するコンサルティングエンジニアのMiz(ミツ)です。

Yextには、優れたデジタルナレッジ製品がたくさんあります。

今回は、Yextの製品の一つである Yext Pages™に関して、お話したいと思います。

 

Googleの最新のアップデートでは、SEOスターターガイドに構造化データマックアップ(スキーママークアップ)が追加されました。

 

これは、ウェブサイトを適切に構築(スキーママックアップ)することの重要性を示唆しています。今後、ローカルSEO対策に影響が出てくると予想されます。GoogleやBingが、長い間マークアップを支持してきたことからもわかるように、検索エンジンに対してマークアップしたすべてのコンテンツをリッチな情報として認識させることは効果が高いと想定される一方で、ローカルページごとにスキーママックアップを設定するのは、骨の折れる作業であることも確かです。

 

これを解決してくれるのがYext Pages™です。

Yext Pages™は、状況に応じたユーザーエクスペリエンスを提供します。Yext Pages™は、YextのコアエンジンであるKnowledge Manager (KM)と連携し、リッチな情報(イベント情報、ロケーション、レビューなど)をシームレスにマークアップし、検索エンジンに提示します。

 

それでは、「ローカルページの重要性」について、お話しします。

 

ローカル検索は、ユーザーとGoogleのようなインテリジェントサービスにとって重要です。

 

ローカル検索でランク付けが決定される仕組みは、次のような項目です。

  • リスティング
  • ローカル広告
  • あなたの地域のローカルWebページ

 

Yext Pages™は、ユーザーが日時・場所などを決める判断や、オンサイト訪問を促しているかなどを念頭に置き、目的に到達できるローカルページ(マークアップにおけるローカルSEO対策)を作成し、検索結果の上位へと押し上げています。

 

Yext Pagesの詳細についてお知りになりたい方は、ぜひこちらをお読みください。

 

ご不明な点はお問い合わせください。03-5472-7631

お問い合わせ