検索エンジンのクローラー

検索エンジンのクローラー

Googleなどの主要検索エンジンがどのようにしてあなたのビジネスの情報を手に入れたのかを疑問に思ったことはありませんか?以下にある情報満載の記事をご覧ください!

オンライン上でホストされているウェブサイトは10億存在し、さらに増加を続けていますが、Nielsenによる最近の見積りでは、インターネット・ユーザは平均で月間にその内の96ヵ所の個別ドメインを訪問しています。ユーザにとって、これらのドメインを見つけてアクセスするのは比較的簡単ですが、もし検索エンジン・クローラーがなかったら、検索エンジンの使用感は簡単とは程遠く、直感的に使えるどころではないでしょう

検索エンジン・クローラーは、ウェブで公開された情報をブラウズし、探索し、インデックスするために設計されたプログラムです。この検索エンジン・クローラーによって、検索エンジンは検索クエリに関連する情報にアクセスすることができます。インターネットをスキャンするプロセスの中で、検索エンジン・クローラーはリンクからリンクへ移動し、各ワードを「読み」、これらのワードを含むページをマーキングします。クローラーが発見したワードとそのワードを含むウェブサイトはすべて大きなインデックスに集約されます。新しいウェブサイトをインデックスすることに加え、検索エンジン・クローラーは、過去のクロール結果とウェブサイト・オーナーが提供したサイト・マップを基に作成したウェブ・アドレスのリストを定期的にスキャンします。これにより検索エンジン・クローラーが提供する情報は常に最新のものとなります。

インターネット上にある大量のウェブページのため、また新しいページが作成される頻度のため、加えて動的サイトの追加のため、ワールド・ワイド・ウェブ全体をインデックスするのは、検索エンジン・クローラーにとって楽な仕事とは言えません。したがって、検索エンジン・クローラーは、ウェブページやリンク間の優先順位を決定する際、その情報の充実度と正確さを考慮します。リッチで正確なコンテンツを含むウェブページローカル・リスティングは、検索エンジン・クローラーに最も適しています。なぜなら、検索エンジンが検索者に検索結果を提供する際に、こうしたウェブページやローカル・リスティングが最も価値があるからです。

ユーザ維持のために、検索エンジンは最新で正確な、そして重要な検索結果を提供しようとします。検索エンジンの結果ページで上位ランキングの獲得を目指す企業にとって、検索エンジンの最適化、つまりSEOは必要不可欠です。SEOによって検索エンジン・クローラーは、検索キーワードに直接関連する最適なコンテンツを確実にインデックスすることができます。キーワードのロケーションと頻度はSEOにとって、ローカルSEO戦略と同様にきわめて重要です。検索エンジンは結局のところ、充実したコンテンツ(つまり画像、メニュー項目、商品リストなど)や新しいコンテンツ(頻繁なアップデート)、一貫性のあるコンテンツ(NAPデータ充実したコンテンツがすべてのリスティングで同一)を持ち合わせているリスティングを評価します。

検索エンジン・クローラーはウェブをスキャンする際にすべてのサイトや事業リスティングにおいて一貫性のあるデータを有しているビジネスに信頼をおきます。クローラーが以前見つけたデータと異なるデータに遭遇すると、重複リスティングが作られます。重複リスティングによって、ビジネスのデジタル・プレゼンス全体が損なわれ、また、検索を行う顧客は混乱したり、フラストレーションを感じたりすることになります。Yextのデュプリケート・サプレッション(重複制御)によって、この問題を解決する方法をご覧ください。

ビジネスのオンライン情報を正確かつ一貫性のあるものにし、検索エンジン・クローラーがそれらをインデックスできるようにし、検索を行う顧客がその情報を見つけられるようにしましょう。Yextは、事業リスティングのウェブ上での見え方を管理し、検索エンジンにおいてビジネスが上位に表示されるよう支援を行います。企業はYext Knowledge Managerを利用し、 従来のNAPデータから充実したコンテンツまでを含むデジタル・ナレッジを管理できます。データすべてをしかるべき場所に配置することにより、検索エンジンの検索結果ページ上の順位を高めることができます。Yext Knowledge Manager あなたのビジネスをどのように支援するのかをいますぐご覧ください。