Physiocorp

PhysiocorpはYextと提携して外来患者向けリハビリを提供し、迅速な活動を支援

Physiocorp
Physiocorpのお客様

ロケーションとは、突き詰めて言えば、アクセスのしやすさ、便利な場所を見つけられること、素早く正確にこうしたことができることです。人々は必要なときに診療所を見つけられるでしょうか?人々が検索するあらゆる場所でこの情報が正確であることが、私たちのビジネスにとっては重要です。だからこそ、私はYextとの提携に満足しています。簡単に言えば、Yextは人々を私たちのウェブサイトに案内し、医師を見つけらのを手助けするエンジンの中心です。

Steve Oliver、営業・マーケティング担当VP
550 診療所
61% ビジネス・リスティングの増加
125% クリック可能なフィーチャード・メッセージのエンゲージメントの増加

Physiocorpは、25年近くにわたって外来の身体リハビリ診療を提供してきました。物理療法、作業療法、スピーチ療法から義肢装具に至るまでの総合サービスにより、日常的な痛みから外傷的障害までのあらゆる種類のケガを治療し、あらゆる年代の人々に仕事関連のリハビリやスポーツ機能のリハビリを提供しています。29州550か所以上の診療所を持つPhysiocorpは、暮らしに合わせた速度で患者に力を与える活動です。

医療分野の勢力図が大きく変わろうとしている中で、技術の進歩によりインターネット上の自己診断やリサーチが可能になり、特に2000年代生まれ世代の患者は医療関連の判断についてかなり積極的になっています。「就任以来、Physiocorpのマーケティングポートフォリオを、マーケットに向けたものから直接患者に向けたものへと転換することに注力してきました」と、Steve Oliverセールス/マーケティング担当VPは言います。これは、ホールセール・マーケティング・モデルから患者志向のマーケティング・モデルへの移行という医療機関の大きなトレンドを象徴しています。「できる限り技術を駆使して、それを戦略の中核とする必要があります」とOliver氏。「まずは私たちについて知ってもらい、次にビジネスに踏み込んでもらう、というように患者さんの能力を継続的に高めていく必要があります」

人々の健康が懸かる、常に移り変わる状況では正確なデジタル・ナレッジが重要

Physiocorpのすべての実店舗は賃貸物件です。そのため、比較的頻繁に診療所のオープン、閉鎖、移転が行われます。国内に多数の診療所があり、各地で継続的に移動があるため、企業レベルでデジタル・ナレッジを保持することは難しいタスクになり得ます。現代のデジタル世界において、オンライン・ビジネス・データには管理—それも効率的な管理が欠かせません。さらに、人々の健康が懸かっているというシンプルな理由から、医療業界では正確なリスティング・データが格別な重要性を帯びています。

「私が4年前にPhysiocorpに入社したとき、すべては手作業でした」とOliver氏は振り返ります。「私が来る以前には、デジタル・ナレッジが一切管理されていなかった時期もありました。データはありましたが、インターネットの蜘蛛の巣の中の他の検索エンジンの蜘蛛も動き回る部分で集められた、完全に賞味期限切れの情報が元になっていました。検索しながら、もっと他にうまく管理する方法があるはずだ、と愚痴をこぼしたものです」

そこでYextの出番です。Physiocorpは、Yext Listingsを利用してブランドに関する公開情報を管理しています。Yext Knowledge Engineを利用することで、Physiocorpなどのブランドは、ウェブサイト、モバイル・アプリ、社内システム、さらに100以上の地図、アプリ、検索エンジン、GPSシステム、およびGoogle、Apple、Facebook、Bing、Yahooなどのソーシャル・ネットワークで構成されるPowerListings® Network全域にわたって、人、場所、製品に関するデジタル・ナレッジを管理できます。

「会社の成長の極めて早い段階でYextに問い合わせを行い、私はすぐにこの製品に興味を持ちました」とOliver氏は当時を語ります。「特にリアルタイム機能が魅力的でした。私たちはすぐに契約に踏み切りました」

「私たちはすべてのプロセスを、Yextチームの導きとノウハウによって完了することができました」とOliver氏は言います。「大がかりなオーバーホール作業でしたが、極めてプラスの結果を生みました」Oliver氏にとって、表示されるまで数日から数週間掛かる、Googleへの手作業による膨大な量の更新の代替手段となるYextのGoogle機能は特に魅力的でした。Yextの統合は、世界中の企業がGoogle検索やGoogle MapsなどのGoogle主要製品上の自社情報をリアルタイムに更新することを可能にし、世界最大の検索エンジンであるGoogleを利用する患者たちが確実にPhysiocorp「YextのGoogleマイビジネス統合には本当に興奮しました。Googleは重要なパートナーであり、SEO全体に大きな影響力を持っています。Yextを導入する前は、すべてが手作業で非常に手間が掛かりました。マーケティング・コーディネーターがコンピュータの前に陣取り、550か所の診療所すべてについてGoogleマイビジネスの変更を行っていたのです。もうそんなことに無駄な時間を割く必要はありません!」

YextチームはPhysiocorpに協力してYextのAPIを同社の既存データシステムと統合し、Physiocorpのすべてのデジタル・ナレッジに関する真実を単一ソースにまとめあげました。「私たちはYextと一緒に、550か所の診療所それぞれにつき1つのマイクロページを開発しました。Yextのデジタル・アセット管理機能を使うと、同一プラットフォーム上で複数のユーザーによる承認やワークフローができるので、各診療所の所長が自分の診療所を管理できるようになりました。その診療所ページこそ、当社のウェブ開発者がYextチームと一緒に作業し、オープンAPIと連携させてシステム間で情報を交換できるようにして、手作業が不要になるようにした部分です。今では、季節や祝日などの営業時間の変更といった診療所情報の更新の責任者は各診療所の所長です。今でも中央管理しており、住所は固定しています。営業時間やサービス内容など、診療所の所長が入力する情報はすべてウェブサイトのバックエンドに集まります。それが真実のソースであり、プラットフォームAPIを通じてYextに自動フィードされます。つまり、いずれかの診療所についてPhysiocorpの環境で変更を加えれば、Yextが当社のために管理しているサブスクリプションすべてで変更されるのです」と、Oliver氏は微笑みます。これにより、所長が各診療所のデジタル・ナレッジを制御できる一方で、Physiocorpは企業として一元的なブランド・コントロールを維持できます。

Yextチームは、Physiocorpがプラットフォームの洗練された使い方を手に入れるまでのプロセスにおいて重要な役割を果たしました。「率直に言って、Yextが提供するアカウント管理サービスを形容する言葉は見当たりません。この仕事をして25年になりますが、驚異的というよりありません」とOliver氏は言います。「アカウント担当者と企業運営チームは、私たちが物事を理解し、成し遂げられるように期待以上の働きをしてくれました。時には、技術が分刻みで変わっているように感じることもありますが、Yextはすべてをお膳立てしてくれました。Yextチームは、これまで一緒に働いた人たちの中でも最高の人々です。彼らのおかげで素晴らしいパートナーシップとなり、YextのKnowledge Engineを最大限に活用することができました」

結果を見れば一目瞭然

Yextを導入してからPhysiocorpのデジタル・プレゼンスは劇的に改善しました。リスティング総数は61%向上し、Duplicate Suppressionを活用することでウェブ上の重複リスティングを根絶しています。23,000件以上の名前と住所、43,000件以上の電話番号、48,000件以上のWebサイトURLが更新され、96,000件の事業概要、619,000枚の写真が追加されました。

Yextのソーシャル機能を利用し、デジタル戦略の主要要素としたOliver氏のチームは、プラットフォームからFacebookへの直接投稿を頻繁に行っています。また、より多くのコンサルティング予約を呼び込むためにYextの高度な機能を活用しています。標準的な「今すぐ電話」ボタンを、Yextプラットフォームから更新できる地域に特化した独自のクリック可能なフィーチャード・メッセージに置換することで、Physiocorpのエンゲージメントはわずか2ヶ月で125%増加しました。

YextとPhysiocorpの未来

オンライン検索市場でモバイル検索が拡大しつつあるシェアを継続的に独占している中で、ロケ―ションはPhysiocorpの競争因子として重要ですが、専門病院、リハビリ、外来ケアの国内最大級のプロバイダーであるSelect Medicalによる買収を受けてますますその傾向を強めています。Physiocorpは、ブランド戦略としてYextプラットフォームを通じて現在の550か所から外来リハビリ施設のロケーションとして最大1600か所に拡大しようとしています。

ロケーションに重要なのは、アクセスのしやすさ、便利な場所を見つけられること、素早く正確にこうしたことができることです。人々は必要なときに診療所を見つけられるでしょうか?人々が検索するあらゆる場所でロケーション情報が正確であることが、私たちのビジネスにとっては重要です。だからこそ、私はYextとの提携に満足しています。簡単に言えば、Yextは私たちのウェブサイトに人々を案内し、実際の診療所のロケーションを見つける手助けをするエンジンの中核部品です」とOliver氏は締めくくりました。