Cicis: Beyond Pizza

Cicis:Beyond PizzaはYextを採用し、オーガニックな検索を増やし、来店者を増やすことに成功しました

Cicis: Beyond Pizza
Cicis

「「ブランド変更の際、私たちはウェブ全体で提供する情報に多くの問題を発見しました。基本的な名前、住所、電話番号でも一貫性がありませんでした。営業時間は間違っており、ロケーションは実際には閉店しているときに開店とマークされていました。Yextのおかげで、私たちは現在、これらの情報を正確にする時間を大幅に短縮しています。」

Douglas Kwong, Director of Digital
450 Restaurants
20,000 Yextによるリスティング
34% リスティング数の増加

テキサス州プラノにある一軒のレストランで1985年に創設されたこの子供や家族連れ向けなレストランは、今日では32州で450軒以上のレストランを持っています。 Cicisはピザバイキングメニューを発明しました。その当初から、Cicisは個々人の好みに「はい」と言い、お客様が好みの味を見つけられるように努力しています。

”私たちのレストランには直営店とフランチャイズがあります”とDigital DirectorであるDouglas Kwongは説明します。”伝統的なピザ店では、両親はしばしば子供たちが望む種類のピザを頼みます。しかし、Cicisではそうはなりません!子供は自分が望むものを手に入れることができ、両親は自分が望むものを手に入れることができ、誰もがテーブルで好みのものに囲まれ、それぞれの人が食べたいピザを食べます。その後、子供たちはゲームルームに行くことができますので、両親は大人だけで時間を過ごすことができます。だから、本当にお客様が望むものを提供して、お客様にパワーを与え、新しいピザを楽しむ冒険の場もあたえているのです。”

2015年にCicisは、ブランドの大幅変更を実行しました、提供するものを変更し、新しいブランドイメージに着手しました。同社は、正式名称をCicis:Beyond Pizzaに変更し、ロゴから、ウェブサイトや店舗のコンセプトデザインにいたるまですべてを更新しました。

”私がCicisで働き始めたとき、携帯電話を利用した訪問者は60〜65%を占めましたが、ウェブサイトは改修が必要でした”とKwongは述べています。 ”これは内容が正確でなく、古いロゴがつかわれていたり、私たちはリブランドに注力しているなかでは非常に大きな要素をしめているものでした。ルック・アンド・フィールだけでなく、すべてが確実に検索可能で、見つけやすく、十分にユニークで上品なコンテンツが組み込まれていることことが確実に行われることでした”

Kwongにとって、情報の内容は最優先事項です。 ”私のキャリアのこの時点まで、私は電子商取引を推進するためにコンテンツを使用することに不安をもっていました。私の現在の立場では、顧客が社会的に共有できるコンテンツを顧客に提供するという考え方です。お客様は当社から得たコンテンツをお友達と共有します – オンラインで検索できる上質のコンテンツです。私たちのブランドがより一層関心のあるブランドになることにより、彼らがどこで食事をするか決定をするときに、お客様が私たちを選択することです”

Kwongは、同社のウェブサイトは顧客が最終的な決定をする情報元ではないことを知っています。”彼らはGoogleに行き、Cicisのへの行き方を入力する。つまり、Google上の情報が正なのです”と彼は言う。”ブランド変更の際、私たちはウェブ全体の情報提供に多くの問題を発見しました。基本的な名前、住所、電話番号でも一貫性がありませんでした。営業時間が間違っていました。実際に閉鎖された店舗があると表示され、45分もドライブして実際に店舗がないことをお客様が知るということが起きていました。私たちが最初にリブランディングを始めたとき、それは難しい戦いでした”

YextのKnowledge Engineをつかうことにより、Cicisのリブランドプロジェクトはスムースに進みました。

CicisはYext Knowledge Engineを使用して、そのブランドに関する情報を管理します。 Yextの Knowledge Engineは、Cicisのようなブランドが100以上の地図、アプリ、検索エンジン、GPSシステムなどのWebサイト、モバイルアプリケーション、社内システム、PowerListings®ネットワーク全体の人々、場所、製品に関するデジタル知識を管理できるようにします。それには Google、Apple、Facebook、Bing、YahooなどのSNSが含まれます。

Yextの Knowledge Engineを使用して、Cicisは2015年11月にウェブサイトをリニューアルしました。Cicisは今日、英語とスペイン語のYext Pagesを持っています。 Yextのページは、検索エンジン最適化(SEO)とSEOのベストプラクティスに従って構築され、世界中のコンテンツ配信用に最大限の信頼性とパフォーマンスを備えています。 「その後、YextのListingsを見ました」とKwongは回想します。「リブランド前のウェブページを見ると、インタネットでの情報提供について修正が必要であったことは明らかです」

PagesとListings利用して以来、オーガニック検索を拡大することができました」とKwongは言います。 「現在、私たちはスマートデバイスからのアクセスは75%を占めています。その多くは、過去1年間に提供してきたレストラン情報に起因しています。 Yextのおかげで、現在最適化を行う時間が大幅に短縮されています。

Yextを利用するようになって以来、Cicisのインタネットでの情報提供はは大幅に改善されました。現在では2万件を超えるListingsがあり、Listingsのプレゼンスは34%増加しています。同社は14,000以上の住所と60,000以上のレストラン名を修正しました。Kwongのチームはまた、82,000以上の情報と207,000以上のロゴや写真を更新しました。

Kwongは、Cicisの成功における位置情報の重要性を理解しています。「もちろん、来客数が増えることにより収益が上がるのが最も簡単ですしかし、それ以上に、私たちは社内で、お客様一人ひとりがテーブルに気にいったユニークなお食事をもってこれるようになったと言います。私たちはそれがお客様をパワーアップし個人の好みに合ったお食事を提供できると思っています。Yextを使用することで、オンラインで顧客を獲得し、成功を収められるようになりました」